過炭酸ナトリウムを使った洗濯槽掃除のやり方(縦型編)!

この記事は2分で読めます

過炭酸ナトリウムで最も有名な使い方と言えば、洗濯槽のお掃除ではないでしょうか。

過炭酸ナトリウムの持つ効果を考えれば、まさにうってつけの使い方だと思います。

また、過炭酸ナトリウムを毎日の洗濯に使おう考えている場合は、まずこの洗濯槽のお掃除こそ最初にするべきお仕事です。

じゃないと、洗濯物が汚れだらけになっちゃいますから…。

ということで今回は、

スポンサードリンク



「過炭酸ナトリウムを使った洗濯槽掃除のやり方」

について簡単にまとめてみました!

今回は、ドラム式ではなく縦型洗濯機のお掃除について書いておりますのご注意ください。

過炭酸ナトリウムを使った洗濯槽掃除のやり方


まずは実際に洗濯槽掃除をしている動画を見てみましょう!

全体的な流れを理解している方が楽だと思いますよ^^



はい、見た感じ水温はそれほど高くないと思います。

それでこの状態ですから、しっかり温度を高くしていればもっともっと汚れが落ちるのではないでしょうか!

それでは順番にやり方を見ていきましょう♪
【洗濯槽掃除のやり方】

① 高水位までお湯(40度~50度くらい)をためる

しつこいようですが、この時の温度が重要です。お風呂の残りを使えば比較的簡単に用意することができるでしょう。

温度が下がっているなら、追い焚きして温めてくださいね!

② 過炭酸ナトリウムを入れて、撹拌する

水10リットルにつき、過炭酸ナトリウム100グラムが基本です。お家の洗濯機に合わせて量を調節してみてくださいね。

③ 標準コースの「洗い」のみを実行

ここは、洗いのみです!すすぎ以降はストップしましょう。

④ このまま2~3時間放置。

泡々の状態でしっかり時間をおきましょう。この間に汚れが分解されて、どんどん剥がれてきますので。

⑤ 撹拌してから汚れを取り除く

ここは面倒くさいですが、しっかりとりましょう。

⑥ すすぎ ⇒ 排水 ⇒ 脱水を何度か繰り返す

頑固な汚れの場合は、一度のすすぎでは汚れが残る可能性があります。

何度かこの工程を繰り返して、汚れが浮いてこないことを確認しましょう。

⑦ フタを開けたままにして、乾燥させる
これで、あなたのお家の洗濯槽もキレイになったはずです!

洗濯機によってはびっくりするくらい汚れが出てくるので、ちょっと驚いてしまうかもしれませんが、汚れたまま洗濯を繰り返すよりは全然ましだと思います^^;

スポンサードリンク


洗濯槽掃除の注意点をざっくりと。



それでは最後に、過炭酸ナトリウムを使った洗濯槽掃除の注意点を簡単にまとめておきますね!

① 洗濯機の耐熱温度をチェック

熱めのお湯を使うので、事前に説明書などを見て耐熱温度をチェックしておきましょう。どうしてもわからない場合は、少し温度を低めにして試してみてください!

② 頑固な汚れには数回繰り返して

すすぎの場面でも触れましたが、時間がたってこびりついた汚れというのはなかなか落ちないものです。

浮いてくる汚れがなかなか消えないようなら、面倒でも最初から何度か繰り返して様子を見てみましょう。

過炭酸ナトリウムの量を少し増やすのも良いですね。その場合は泡の量も増えるので、あふれそうならすくって取り除いてください!

③ 3ヶ月に1度は洗濯槽掃除を

こういうものは一回やればOKというものでもありません。洗濯は毎日するものですので、次第に汚れがたまっていきます。

ですので、定期的に洗濯槽の掃除をしてあげましょう。長くても3ヶ月に1度はお掃除することをおすすめいたします!

洗濯槽掃除も習慣にして、清潔な状態を保ちましょう♪

スポンサードリンク

  • 2016 08.17

関連記事

  1. 00
  2. 00
  3. 00
  4. 00